自分の世界を広げるブログ

いろんな経験をしよう!いろんなものを見よう!

北八ヶ岳と高見石小屋②

無事に高見石小屋に辿り着いてまずはチェクインです!

f:id:makaron1104:20201118070303j:image

この扉を入ってチェックインするみたいなのですが…初めての山小屋泊だし、こういう時にドキドキしてしまう性格なのでザックをおろしたりなんだか身だしなみを気にしたり…まわりをキョロキョロしたりしてしまいます笑

 

ドキドキしているうちに地蔵仏付近で追い抜いた3人組の登山客(爽やかな男性1人とかわいい女性2人)が到着し、先にチェックインのためにササッと中に入っていきました。そのときに3人組のうちの爽やかな男性に「お姉さんもチェックインですよね!どうぞ!」と促されてしまいます😅

 

こういう時にサッと行動出来たり分からないことをパパっとお店の人に聞ける人って素晴らしい…だけど、なんだか恥ずかしい…うぐぐ。

 

まあ、でもこの爽やか男性のお陰で(?)無事に小屋の敷居をまたぐことに成功しました!のでいざチェックイン!

 

チェックインは小屋番さんに声をかけたら住所や名前などを用紙に記入します。

11月1日より小海町から宿泊補助の制度というものがあります。宿泊予約で電話する際に「小海町の補助を使いたい」と告げると先着順にはなるのですが小海町の補助で安く泊まることが出来ます。私が高見石小屋に予約の電話をした時は本当だったら先着人数を満たしていたので締め切りだったのですけど、ちょうど電話した日に補助を使って泊まる人のキャンセルが出だそうで、この制度を利用することが出来ました。

 

一泊2食付き8800円のところ、補助のおかげで4500円で泊まることが出来ました😭✨本当にありがたいです…🙏

(小海町の補助制度は泊まった日の2020.11.14のもので、現在の状況については高見石小屋のホームページか、Twitterなどを確認してください)

 

小海町の補助を使う場合、チェックインの用紙と別に手続きの用紙を記入します。こちらは「手が空いたときにでいいので書いて出して下さい」と言われました。

 

私は結局チェックアウト時に提出しました。

遅いかなと思ったけど何も言われませんでした。

 

着くと小屋番さんが丁寧に小屋の設備やお布団の説明、消灯時間など説明してくださいました。分かりやすく優しくて嬉しかった!

 

説明してくれた内容はこんな感じ。

・トイレについて

トイレは基本外にあるトイレを使う。使う際は玄関にある紙を必要分持っていく。

夕食の時間から次の日の朝食の時間までは大部屋にある個室トイレが使える。ただし小専用。大をする場合は外トイレを違う。

ふいた紙はどちらのトイレも横に置いてあるゴミ箱に入れる

・布団について

山小屋は布団を頻繁に洗うことが出来ないため、枕には持参してきた手ぬぐいやタオルを巻き顔が直接枕に触れないようにして欲しい。(これは電話予約をしたときに枕にかぶせる用の手ぬぐいかタオルを持ってきて下さいと言われました)

布団には専用のシートを被せて体があまり当たらないようにする

・食事について

基本的には日の入、日の出の時間になるべく合わせて設定されている

1階のテーブルの上で食べる

売店について

売店は今日は14:30までで終わり

(時間はその時によって変わることもあるらしい)

 

布団は寝る場所を指定されていて、私は階段側のはじでした。(1人だから気を遣って頂けているのかな?私ともうひとり1人で泊まる女性のかたが居たんですけどそのかたも部屋のはじに布団が決められていました)

f:id:makaron1104:20201120064147j:image

布団はこんな感じ。

この枕はまだカバーがかけてないので

f:id:makaron1104:20201120064500j:image

持参した自分の手ぬぐいをかけました。

f:id:makaron1104:20201120064526j:image

 

写真撮るの忘れてしまったんですけど💧チラッと見える青いシートが布団にかけるカバーです。自分の体をかける側に被せて自分と布団がなるべく触れないような仕組みになっています。

 

ご飯の時間は1階の2階に上がる階段のすぐ近くにホワイトボードで示されています。

f:id:makaron1104:20201120064819j:image

 

チェックイン時の検温、手の消毒、布団カバーや枕カバー、大部屋にはサーキュレーターが置かれて空気が循環するようになっていたり、トイレや部屋の入り口など要所要所でアルコールスプレーが置かれていたりとコロナ対策はしっかりされていました。

 

きっと大変だろうなあ…

 

説明はとても丁寧でした。箇条書きにしてしまうと温度が伝わらないんですけど…喋り方がとても優しくて説明の最後に「わからないことがあればまた聞いて下さいね」と言ってくださいました。

 

2時間以上かけてここまで登ってきて…

(家を出発してからだともう7時間くらい経ってます)

こんなに優しくされるのが嬉しくて!もうこの山小屋が好きになりかけていました😭

(すぐ感動してしまう体質)

 

さて!

売店が14:30なので急いであれを食べなければ!

 

高見石小屋名物の揚げパン💕

 

小屋の案内と説明が終わり、荷物を下ろして14:15頃売店に行き、揚げパンを注文しました。

 

外のテーブルで食べようかなと思ってたら

「中で食べますか?」と聞かれて思わず「ああ!💦はい!」と答えてしまいましたら、中のストーブのところに揚げパンを運んで下さいました!

 

じゃん!

f:id:makaron1104:20201120070430j:image

これが名物の揚げパンです😍

味はきなこ、ココア、チーズ、黒胡麻、抹茶がありました。

 

私はきなこと抹茶にしました〜✨あとあったかいコーヒー💕

 

外の景色を見ながら食べるのもありだな〜と思っていたんですけど言われて思わず返事をしてしまったんですけど、あとから思い出すと私が到着したばかりで寒いだろうから「(小屋の)中で…と」と言ってくださったような気がします。(考え過ぎかしら…?)

 

これ!噂通り…いやそれ以上に

めちゃくちゃ美味しかったです!

 

注文入ってから揚げてくれるのでしょうか。

あったかくてとってもおいしかった!

疲れた体に甘いものが染みます✨

 

揚げパンを食べた後は時間がかなりあったので白駒池まで行こうと思ってたんですけど、明日の事もあるし…無理しないでおこうと思い、小屋に置いてある本を読んでのんびり過ごすことにしました。

 

でも日の入は見に行きましたよ😊✨

f:id:makaron1104:20201121063708j:image

高見石小屋のすぐ横にある高見石に登って

(この高見石登るのちょっと怖かった…)

 

来てよかったなあ…

 

日の入を見た後は夕食です!

f:id:makaron1104:20201121063928j:image

・ごはん

・クラムチャウダー

・チキンのトマト煮込み?

・サラダ

・キャロットラペ?

 

美味しかったーーー❗️❗️❗️

 

クラムチャウダーとご飯はおかわり自由でした!

 

夕食を食べている間に小屋番さんから「20時から星座の話をします」と連絡がありました。

電車やバスの時刻や小屋へ来るルートやらのことで頭がいっぱいで高見石小屋で星空の話があるとは知らず…「え!そんなことやるんだ!」とびっくり。でも楽しそうなので参加しようと思いました。小屋番さん曰く、「ただ、解説を始める20時だと天の川が見えなくなってしまいますので是非夕食を食べ終えて余裕のあるかたは一度外に出て天の川を見ていただきたいです」とのこと。

 

どうしようかな〜外寒いしな〜20時まで小屋の中でいいかな〜と思ってたんですけど…

 

夕食後、大部屋のストーブに当たっていると、私と同じくソロで来た女性のかたとお話しする機会がありまして…(いろんなお話出来てとても楽しかったです❗️ありがとうございます❗️)

その方と「星を見に行こう」ということにあり、20時前に小屋の外に出ることにしました。

 

その時に見た天の川を私は忘れることが出来ません。

 

ほんとに綺麗なんです!

(語彙力の欠如!笑)

 

実際に見た人にしか分かりませんので、是非みなさん高見石小屋を訪れて頂きたいです

(天気にもよりますが)

 

小屋の玄関からデッキのところに出て天の川を見ていたら、小屋番さんも外に出てきてくれて、その場にいた数人だけに星座の解説をしてくださいました(贅沢!)

 

冬の大三角は初めてちゃんと見たかもしれない!夏の大三角は小学校の時に見た気がするけど…

 

天の川って教科書とか動画では見たことあるんですけど、実際にこんなにくっきり見たことは産まれて初めてかもしれません。

 

あー!いいカメラがあればなー!

iPhoneのカメラしかないのでこの素晴らしさを写真に収められない!

 

体が冷えてきたので小屋にいったん戻り…20時まで時間がまだまだあるので、ソロの女性のかたと小屋に泊まった違うかたとも少しおしゃべり。

 

20時に星座の解説を聞き、また外で星空を見ました。

 

ここもうまく伝えられないので省略しますが…

 

この星空の素晴らしさを知りたいなら是非高見石小屋を訪れて見て下さい😍

(おまえはなんの回し者なんだ)

 

季節が変わると出てくる星座も変わるのでまた面白いですよ、と小屋番さんがおっしゃっていました。

ただ、やっぱり冬の方が空気が乾燥して、空気中の水蒸気が少ないのでよりクリアに見えるんだそうです。

 

はー😌星座凄く良かったなー

 

その日は明日にそなえ、消灯時間にはもう就寝し、次の日は早く起きて日の出を見ました!

 

f:id:makaron1104:20201121070827j:image

この日の出がですね、なかなか上がって来なくて💦(たぶん水平線からは出てきてるんですけど、やまがある分なかなか顔を出さない)

朝食の時間ギリギリになってしまいました。

 

日の出を見たのは私を含めて3人だけでした💦

 

日の出を写真に収めたころには朝食の時間を少し過ぎてしまいまして💦高見石から降りると小屋番さんが小屋の前で待っていてくれました。

「日の出見れました?」

「すみません、遅くなってしまって…」

 

急いで小屋に入って朝食ー✨

f:id:makaron1104:20201121071357j:image

・ロールパン(1人3個まで)

スクランブルエッグ

・ソーセージ

・チーズ

・じゃがいものガレット(これめちゃ美味しかった!)

・サラダ

・ヨーグルト

・コーヒーか紅茶(自由に選べました)

 

ロールパンは本来バスケットにたくさん入っていて、同じテーブルの人はそこからまわして取る感じなんですけど、朝食の時間に遅れたのでお皿に3個乗せた状態で出してくれました…💦

わざわざすみません…🙏

 

朝食も彩り良く、どれも美味しかったです!

 

私はこの後も登山があるので、朝食後すぐに身支度を整えて7時過ぎには出発。

 

出発する時、小屋番さんが玄関先で今日はどちらに行かれますか?と聞かれました。「中山を経由してニュウに登って黒百合ヒュッテに寄って渋の湯に下山します」と答えると「天気が良いから中山展望に行くのはいいですね!岩は滑るので気をつけてくださいね」と声をかけてくださいました。

 

この小屋で過ごした時間が素敵過ぎてチェックアウトするのが嫌だった😭

 

また来たいと思いました!

 

朝の冷たい空気の中、まずは中山展望に向かいます!!!

 

2日目の山行は次のブログにて。

 

小屋に泊まった日:2020.11.14  ・15