自分の世界を広げるブログ

女子登山初心者がどのように進化していくか綴る!

金冠山登山!サクッと登れるというので登ってきました

こんにちは。まつみです。

ずいぶんと間があいてしまいました…

 

実は4月から転職して新しい仕事を始めていまして。

キャパが少ない私はいっぱいいっぱいでして。

思い切って4月は仕事に専念すると決めておりました。

 

5月の2週目の週末に静岡に用事があったのですが、せっかくなので少しだけ山登りをしようと計画を立てました。

登った山はこちら

金冠山

f:id:makaron1104:20220603060922j:image

標高816m

山と高原地図31伊豆 収録

 

達磨火山が侵食されて出来た山だそうな。晴れていたら富士山どーん!と見えて綺麗だと言うことで楽しみにして来ました。さて、はるばる静岡までやってきたまつみですが、富士山は見えたのでしょうか...。

 

最後まで読んでくださると嬉しいです。

続きを読む

宝登山登山!山頂の蝋梅が見たくて。1月に初心者でも登れる山。

こんにちは。まつみです。

だーーーーいぶ日にちが開いてしまい、もう1月も終わりを迎えてしまうのですが新年初投稿となります(遅過ぎ)皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私はというと、お正月で増えた体重がやっと最近戻ってきましたが、あとちょっとがなかなか減らず困っています。引き続き頑張ります!(笑)

 

1月10日に2022年登山に行ってきました!

雪山はまだチャレンジしていないので1月以降は登れる山の選択肢がグンと狭くなる私…

そんな私のような初心者でも1月に登れる山です!

続きを読む

2021年山行の振り返り。登山初心者は成長出来たかな?

こんにちは。まつみです。

f:id:makaron1104:20211114222134j:plain

明日は約2年ぶりに実家に帰るのでそわそわしている私です。

2021年も今日で終わりですね。

 

昨年の2020年は特に振り返りをしませんでした…

今年は自分なりにではありますが行きたい山に登れるよう努力した1年でしたので山行の振り返りたいと思います。

続きを読む

山に行けても本を読めばいいじゃない!事例から危険回避を学ぶ「ドキュメント滑落遭難」

こんにちは。まつみです。

 

ヤマケイ「ドキュメント滑落遭難」

今回はヤマケイのドキュメントシリーズから「滑落」を取り扱った「ドキュメント滑落遭難」を読んだのでご紹介。

f:id:makaron1104:20211226230130p:plain

books.rakuten.co.jp

毎度このシリーズは読むととても!とても怖いです!

自分のパターンと重ねてしまいます。明日は自分かもしれない…と思うと本当に山に行く事も考えてしまうくらい…(笑)ですがここから学ぶことは大きいと思うので今回も苦しみながら読みました(笑)一読の価値は絶対ある本だと思います。

続きを読む

棒ノ折山登山!変化のある登山が楽しめる山。初心者向けですが注意点も。

こんにちは。まつみです。

 

紅葉も終わりかけの関東ですが、山の彩りを感じたくて出かけて来ました。

 

棒ノ折山

 

標高969m

 

山と高原地図22奥武蔵・秩父収録

 

名前の由来は、

鎌倉時代、武将が山を越える際に杖代わりに使っていた石棒がこの山で折れてしまったことから来ているとか。棒ノ折山奥多摩(東京都)と奥武蔵(埼玉県)の境にあり、埼玉県側からと東京都側とどちらからも登ることが出来ます。東京側(奥多摩側)から登るとその折れた石棒の破片を祀ったとされる祠があるそうです。

 

今回私は王道の沢登りを楽しめる埼玉県側の白谷沢登山口から登りました。

 

この山はよく「初心者」向きと表記されているんのですが注意点もあります。初心者目線で登ってみた感想を書いていきます。

 

そして今回は臨時休業のために行けませんでしたが(トホホ😢)登山口近くには「さわらびの湯」という日帰り入浴施設もあります!さわらびの湯に隣接してグランピングを楽しめる施設もあります。予約制ですがサウナに入れるらしいです!

 

温泉に沢に山歩き、いろいろなことが楽しめる山です。

 

 

最後まで読んで頂けますと嬉しいです!

よろしくお願いします

続きを読む

山に行けても本を読めばいいじゃない!実際の事例から学ぶ「ドキュメント道迷い遭難」

こんにちは。まつみです。

 

務めている会社で以前に社内研修を計画する仕事をさせてもらった事があったのですが「インシデントをどうしたら減らせるか」というテーマで社内研修をやったことがありました。

 

その時に一緒にサポートしてくださった先輩の言葉...

「インシデントの事例集を読むといいよ。インシデントを読むと自分がした事じゃなくても、事故を起こした人に近い脳の動きになって自分も気を付ける意識が上がるらしいよ!」

先輩はテレビかなにかで昔見たらしいのです。

 

真意のほどは分かりませんが、インシデント事例を読むって対策を考える力が付くしとってもいい行為でした!

 

ふと、登山もそうだな!と思ったのは最近でした。私はまだ登山始めて2年(しかもコロナ禍で登れていない時期あり)なので初心者レベル。道迷い・遭難は常に怖いです。人がどんなところで道に迷い遭難してしまうのか、雑誌などに載っている事例はたまに読んでいたのですが、事例をがっつりと載せた本は読んだことがありませんでした。

 

ヤマケイの「山小屋主人の炉端話」を読んだことを記事にしたとき、

 

タチコマンさんというかたがコメントをくださいまして、ヤマケイの遭難関連の本の存在を教えて頂きました。

タチコマンさんのブログはこちら。素敵なブログです。

↓↓↓

www.tachikoman.com

先輩の話を思い出した事も重なり読んでみたのでした。

タチコマンさんありがとうございました!

 

ヤマケイ「ドキュメント道迷い」

羽根田治著

f:id:makaron1104:20211130205913p:plain

books.rakuten.co.jp


このシリーズは他にもあるのですが今日はそのうちの1つを読んだのでご紹介させてください。

 

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

続きを読む

ワークマンで登山に使えそうな物をお買い物。ワークマン女子行ってきて気になるものを3点購入

こんにちは。まつみです。

 

アウトドアショップはたくさんあるけれど、私が今一番気になるアウトドアショップ、

それが

 

ワークマン

 

でございます。

 

家から少し離れたところには小さなワークマンあるんですけど、あんまりレディースが置いんですよね…

 

これは大きな店舗に行くっきゃないな!

というわけで、感染者も減って来たので、繰り出しました!大都会に!

f:id:makaron1104:20211118233246j:plain

東京スカイツリーソラマチ内にあるワークマン女子です。

私が気になっていた商品3点を購入しましたのでご紹介したいと思います。

最後まで読んで頂けると嬉しいです。

続きを読む