自分の世界を広げるブログ

登山初心者がどのように進化していくか綴る!

大倉尾根って本当に辛い?丹沢の塔ノ岳へ!

リハビリ登山に丹沢の塔ノ岳へ行ってきました!

 

塔ノ岳へのルートは

ヤビツ峠から表尾根を行くルート

・大倉から大倉尾根を行くルート

 

の2種類があるのてすが。

 

バスでヤビツ峠へ行く場合バスの本数が少ないんですよね…💧今回、平日に行ったのですが、平日のほうがさらに本数が少ないのです…

 

行けなくはないのですが、バスの本数の多い大倉のほうがアクセスに便利なんですよね。ということで今回は大倉から大倉尾根を使って塔ノ岳へ行ってみようと思います!

 

大倉尾根ルートは通常バカ尾根と呼ばれ辛いというは聞きますよね。

(バカみたいな登りがずっと続くからだそうです)

 

たしかに辛かったんですが、達成感は得られますし、楽しめるポイントもありましたのでそこもふまえてレポートしてみたいと思います!リハビリ登山の私の体にどれだけ響くのか…その辺もお伝えしたいと思います…😅

 

♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎

今回の大倉尾根ルートはこんな感じです。

f:id:makaron1104:20210327065034j:image

登り3時間45分。下り2時間30分です。本当にずっと登りです!急登という感じではなくダラダラした登りがずーーーっと続いていきます。

 

アクセスは前回、鍋割山を登った時と同じく、渋沢駅という駅の北口に大倉行きのバスが出ております。

 

バス停を降りたら大倉尾根に行くか鍋割山に行くか看板がありますので今回は大倉尾根へ

f:id:makaron1104:20210327065841j:image

最初は道路を歩いて行きます

f:id:makaron1104:20210327065957j:image

途中から山道に入ります。

f:id:makaron1104:20210327070105j:image

 

f:id:makaron1104:20210327071211j:image

鍋割山もそうなんですが丹沢エリアって基本的にコースが長めですよね!甘く見てると時間がかかって夕方になってしまう…なんてこともあり得るみたいなのでヘッドランプは持参すべきと思いました!暗くなって焦ると道迷いや滑落に繋がるので…

 

 

☆楽しめるポイントその1

 

小屋(茶屋)が多い

 

ところどころに小屋があり、公衆トイレがありますので工程は長いですが安心して登れます✨

(私が登ったこの日は平日だったので尊仏山荘以外は営業してませんでした。基本は土日のみの営業のようですね)

 

見晴れ茶屋

(週末のみ営業、宿泊も出来るみたいです。座るところがあるので休憩は可能です。トイレ利用可)

f:id:makaron1104:20210328123220j:image

f:id:makaron1104:20210328123238j:image

 

駒止茶屋

(週末のみ営業。宿泊も可。座るところがあるので休憩可能。トイレはおそらく小屋の中なのかな?開いてなければ利用出来ないみたいですね)

f:id:makaron1104:20210328123501j:image

 

堀山の家

(週末のみ営業。宿泊も可。甘酒が飲めると書いてありました。いいなー。同じく小屋が開いてなければトイレは利用出来ないよう)

f:id:makaron1104:20210328123658j:image
f:id:makaron1104:20210328123702j:image

 

立山

(週末のみ営業。宿泊も可。祝日も営業をお休みすることがあるそうです。トイレは少しだけ歩いた先にあったので小屋が休みでもトイレ利用可能)

f:id:makaron1104:20210328123822j:image

f:id:makaron1104:20210329081907j:image

もちろん山頂の尊仏山荘もトイレあり、宿泊可能。尊仏山荘は通年営業なのでいつでも宿泊可能のようです。

 

この小屋以外にも座れるベンチがある場所があるので余裕を持った出発さえすれば、休み休みゆっくり登っても大丈夫そうです😚

 

あとトイレは基本的にお金を払います。

お金を入れるポストのようなものがあるため必ずお金払って利用してください。

 

 

 

楽しめるポイントその2

 

立山荘あたりまでくれば見晴らしが良い

 

それまでは視界が開かないので飽きる人もいるかもしれません。

 

f:id:makaron1104:20210328161216j:image
f:id:makaron1104:20210328161209j:image
f:id:makaron1104:20210328161213j:image

永遠に続くかと思われる階段や木道です…

 

しかし、花立山荘近くになってくると。

f:id:makaron1104:20210328161347j:image

これは来た道を振り返って見た時。

 

「うわーこんなに登ってきたのか!自分偉いぞ!」となります。元気が出ます❗️

 

そして花立山荘の前からの景色は本当に綺麗です!✨

f:id:makaron1104:20210328161551j:image

(すぐ手前は鍋割山なのでしょうか…)

目の前にどーんと広がる感じは圧巻です!

丹沢の他の山も見渡せて素晴らしいですね!

 

遠くのほうにもいろんな山が見えますね
f:id:makaron1104:20210328161812j:image

こういうの分かるようになりたいんですが勉強中です…

f:id:makaron1104:20210328162326j:image

 

ちなみにこの日はあいにくの曇りで富士山は隠れてしまってましたが本来はきれいに見えるポイントです!

f:id:makaron1104:20210328162450p:image

まだ雪を被った富士山が見えたら綺麗だろうなー

 

 

楽しめるポイント3

 

山頂からいろんな山が見渡せる。尊仏山荘は通年営業。

 

登り開始から3時間弱で塔ノ岳の山頂へ到着!!!

f:id:makaron1104:20210329002516j:image

山頂からはいろんな山が見渡せます!

f:id:makaron1104:20210329002838j:image

ごめんなさい。お昼ご飯を食べた後ゆっくり写真撮ろうと思っていましたら雨が降ってきてしまい写真もそこそこに下山してしまいましたのであまり写真ありません😭💦

 

仏山荘ではトイレを借り、塔ノ岳のバッジを買って下山しました。山小屋のスタッフさんは優しい対応でとても良さそうでした。いつか泊まってみたい山小屋なんですよねー✨富士山と街の夜景がセット見えて綺麗みたいですよー✨

 

 

 

下山は行きと同じく大倉尾根を下りました。

リハビリ登山で今回、塔ノ岳に登りましたが、

次の日ガッツリ筋肉痛になりました!!!

 

筋肉痛は登りより下りで使う筋肉で起きるみたいなんですが、やっぱり下山後3日間は駅の階段の下りがしんどすぎました!笑

 

また鍛えていかないとですねー

 

 

 

♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢

登った感想は

大倉尾根ルートはそこそこ辛い!

 

階段や木道が多く足に乳酸が貯まってきます!

特に堀山の家あたりからは階段がずーーっと続いて行き(それまでもたくさんあるのですが)飽きるのでため息が出ましたね😅

ですがそのかわり危険な箇所は全然なくかなり登りやすいと思います!

危ない箇所をあえて挙げるとしたら金冷やのあたりですかね。道が狭くて滑落したら危ないかなと言う感じの場所です。

f:id:makaron1104:20210329085420j:image

ちょっとだけアップダウンもあり

f:id:makaron1104:20210329085423j:image

 

しかし!丹沢エリアは前回の鍋割山登山でも感じましたが、ルートが長く辛いことも多いのですがその分登頂したときの達成感はひとしおです!都心からすぐにアクセス出来るのにここまでの景色を楽しめるというのも手軽でいいなーと思いました。

(とはいえきちんとした装備や体力は必要です)

 

今度は尊仏山荘に泊まって丹沢山蛭ヶ岳に縦走もしてみたいな。

そして今度はヤビツ峠から登る表尾根ルートもチャレンジしてみたいな。こちらは鎖場もあったりして変化にとんだ道のりが楽しめるみたいなので✨

 

これから春〜秋にかけてはヒルが出てくるようなので怖いですが。丹沢…また登りに行きたいと思える素敵な山域でした!!!

 

 

 

 

 

このブログ書いてて気付いたのですが…

f:id:makaron1104:20210329083828j:image

 

 


f:id:makaron1104:20210329083823p:image

バス停の停の漢字間違えてるやないかい!!!💦

(衰える漢字力…)

 

 

登った日:2021.3.25

 

第6回ベランダごはん

明日は大雨らしい!

ということで晴れている今日のうちにベランダでご飯を作りました

 

最近買ったメスティンで料理の練習もかねて。

 

今日はこれ!!!

f:id:makaron1104:20210320145116j:image

コンビニで買ったさんまの蒲焼の缶詰を使って

炊き込みご飯を作りました!

 

簡単です

 

お米1合を30分水に浸しておいたら

メスティンに入れてネジのところまで水を入れます。

f:id:makaron1104:20210320145223j:image

前回のベランダごはんのときに撮り忘れたけど今回は撮りました!ネジのところとはこんな感じね!

 

ちなみにお米1合(150g)に必要な水の量は180mlです。

(お米の重量に1.2をかけると計算出来るよ)

 

180mlと水を入れるとちょうど!メスティンのネジのところになるんだな〜

メスティンってほんとに便利😭よく出来てるな

 

f:id:makaron1104:20210320145638j:image

水を入れたら蒲焼きの具を米の上に入れます。

 

そしたら

f:id:makaron1104:20210320145731j:image

缶に残った汁にチューブのおろし生姜を入れます。混ぜ混ぜしたらこの汁もメスティンに投入!(おろし生姜がダマにならないようにこうしました)

 

あとは蓋をしてポケットストーブとダイソーの固形燃料で炊飯。固形燃料が燃え尽きるまで炊きます。

 

固形燃料が燃え尽きたら、手ぬぐいなどに包み、10分ほど蒸らしたら完成!

 

青ネギも散らして

f:id:makaron1104:20210320150020j:image

完成!!!

 

食べる時にさんまの身をよくほぐして食べます!

 

生姜がいい感じに臭みをまろやかにしてくれいて美味しいです!本当は生の生姜だともっと美味しいんですけど、山で作るならチューブの生姜の方が保存も効くからいいのかなと思い今回はこっちにしました!

 

さんまの蒲焼き缶はコンビニですぐ手に入るし、家から持って行っても持ち運び便利ですし(メスティンの中に入れて持っていけるし)

良いですね✨✨

 

あと1合分の水を入れて炊いたんですけど、蒲焼の汁も入るので少しご飯が柔らかくなります。硬めご飯がお好みなら水を少し減らしても良いかもしれませんね😁

 

第5回ベランダごはん

土曜日は関東は土砂降りの雨でしたが、

日曜日は嘘みたいに晴れましたね!

 

日曜日は第5回ベランダごはんを開催いたしました!

 

トランギアのメスティンを購入したので今回はメスティンでご飯を炊きましたよ!✨

 

f:id:makaron1104:20210314180012j:image

炊き立てご飯と畑のカレーです!

 

メスティンでの炊飯、簡単でした!!!✨

メスティン…もっと早く手に入れれば良かった!めちゃめちゃ使える!!!

 

ポケットストーブも購入したので、これとダイソーの固形燃料で。

f:id:makaron1104:20210315210921j:image

f:id:makaron1104:20210315210925j:image

お米1合を洗い30分水に浸しておきます。

そしたらメスティンに入れて水をメスティンのネジのところまで入れます。

f:id:makaron1104:20210314231440j:image

(お米と水を入れた状態を撮り忘れてしまいました…お許しを…)

ポケットストーブに固形燃料をセット。

火をつけたらメスティンを上に乗せ、あとは固形燃料が燃え尽きるまで加熱するだけ

(固形燃料の燃焼時間は20〜23分)

燃え尽きたら手ぬぐいに絡んで10分蒸らしたら完成〜✨

 

畑のカレーは野菜がゴロゴロ入ってていい感じ✨

f:id:makaron1104:20210314180642j:image

 

満足の休日でした💕

 

 

ベランダごはん楽しいんだけど、3月でも日差しが暑くなってきて辛くなってきたな😅

夏は難しいなあ…

 

登山初心者が初めてレインウェアを洗濯した!

登山系のメディア(YouTube、雑誌、インスタグラム)を見るたびに見えてくる言葉…

 

登山ギアは定期的なメンテナンスをしましょう

 

見るたびにギクリとなっていたのですが、日々の忙しさにかまけて、目をつむっていました…

 

そうだ!

時間がある今こそメンテナンスしよう!

 

ということで手始めにゴアテックス製のレインウェアから洗濯してみることにしました。

 

登山初心者の私が初めてレインウェアの洗濯をしてみた記録です。笑

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

まず、ゴアテックスの洗濯の仕方ですが、専用の洗剤が必要みたいなので買ってきました。

 

f:id:makaron1104:20210301065930j:image

・O.Dメンテナンスマルチクリーナー(左)

・O.Dメンテナンス撥水剤(右)

どちらもモンベルさんで購入しました。

 

レインウェアの洗濯の仕方は調べるといろいろありまして。私はモンベルのサイトのO.Dメンテナンスの商品ページに記載されているやり方を参考にしました。

 

 

ちなみに…

私も思っていたことなのですが。

ゴアテックス製のレインウェアは頻繁に洗濯すると良くないんじゃないか…

と思いますよね???(私だけ?)

(私はレインウェアを買って1年経ちますが1度も洗濯してませんでした)

ゴアテックス製のレインウェアはお安くないのでやっぱり買ったら劣化させたくない!と思いますよね…

 

調べたところによると、ゴアテックス製のレインウェアは

 

汚れたらどんどん洗ったほうがいいそうです!!!

 

それにはゴアテックスの構造に理由がありまして…

 

ゴアテックスの表面は撥水基と呼ばれる突起がびっしりと付いている構造をしており、この撥水基の上に水滴が付着するため、ウェアの内部まで水が染みることがないように出来ております。

 

しかし、レインウェアを山で使い続けることで徐々に汚れが溜まります。

f:id:makaron1104:20210303001238j:image

その汚れにより撥水基がだんだんと寝てしまい、びっしりならんでいた撥水基に乱れが生じてその結果隙間が出来ていきす。その隙間にさらに汚れが溜まり水滴が入り込めてしまうことで撥水機能が落ちていくのだそうです…

 

撥水基の下の表生地やゴアテックスメンブレンも劣化が進んでいた場合、入り込んだ水滴がさらに生地に侵入してしまい、冷えの原因になりますよね😱💧高山での冷えは低体温症の原因になり最悪の場合、命の危険にさらされる可能性もあるので怖いですよね…

 

なので、適切なお洗濯をすればこの劣化の原因となる汚れを取り除け、一度寝てしまった撥水基も撥水剤を使うことで復活させることが出来ます!

 

また洗濯による生地へのダメージはあまり無いそうです!

(ですが、ゴシゴシ擦ると表面が傷ついてしまうので洗濯機のデリケート洗いか手洗いの場合は優しく洗う)

 

それよりも汚れを取り除くことが大切なので使ったら洗い、使っていない場合も定期的に洗濯をすると劣化を防げる…

 

とのことでした!

 

ではさっそく洗濯したいと思います!

 

洗うものはこちら。

f:id:makaron1104:20210303133758j:image

モンベルのレインダンサージャケットです。

買ってから1年になりますが、雨天で使用したのが1度だけ。

(あまり山に行けてないというのもありますが…)

それ以外は風避け代わりに数回使用していました。

 

手洗いの方法もありますが、私は洗濯機でやってみます。

 

汚れが酷い場合、直接その部分から洗剤を付けるとのことですが見たところ目立った汚れがなかったのでそのままいきます。

 

レインウェアは洗濯ネットに入れます。

f:id:makaron1104:20210302115508j:image

 

まずは緑のボトルのマルチクリーナーのほうから。

15リットルに対してキャップ2杯入れます。

 

が、我が家の洗濯機は15リットルの設定が出来なかったので1番近い12リットルでやりたいと思います

f:id:makaron1104:20210302172324j:image

 

洗剤はよく振ってから使います。

うりゃ〜!!!

f:id:makaron1104:20210302172357j:image

洗いからすすぎまでします。

ここで注意

すすぎはいつもより長めに。

脱水はしてはいけないとのこと。

 

洗剤が残っていると、そこの箇所は汚れが付着したのと同じ状態になるため撥水基に良くないそうです。

脱水してはいけない理由は、レインウェアは風を通さない素材なので脱水をかけると洗濯機を壊してしまう可能性があるから

(そっちなのか!)

 

なのですすぎを多めに。

脱水の前に取り出します。

 

取り出したら次は撥水剤を使います

こちらも使う前によく振ります

うりゃ〜

f:id:makaron1104:20210302173033j:image

濡れた状態のまま、まんべんなく噴霧します。

f:id:makaron1104:20210302173110j:image

しかしこのままでもムラがあるので。

f:id:makaron1104:20210302173132j:image

ソフトスポンジで優しく伸ばして薬剤がまんべんなく付くようにします。

(片手でiPhone構えてるので写真見づらくてすいません)

そしてお次は乾燥させますが。

ここが1番のポイント

 

60℃付近の温風で乾燥させること。

 

これはなぜかと言いますと、寝てしまった撥水基は60℃付近の熱で復活するからだそうです。

f:id:makaron1104:20210303001748j:image

1番は洗濯機の乾燥機能の低温を使って乾燥させることだそうなのですが、

 

無い場合は

・ドライヤーの温風をレインウェアから20cmほど離して当てて乾かす

・アイロンの低温を当て布をしてかける

でも効果的だそうです。

 

ただし高温はNG!

 

我が家の洗濯機はハンガー乾燥という機能が付いているのでこちらの低温を当てて乾かしていきます。

 

f:id:makaron1104:20210302173855j:image

 

数十分で乾きましたので取り出しました。

 

それでもポケットの中などが少し湿っていたのであとは日光の当たらない室内で自然乾燥させました。

 

念のため撥水機能を確認。

f:id:makaron1104:20210303225023j:image

おお!ちゃんと弾いてますね!大丈夫そうです!

f:id:makaron1104:20210303225033j:image

 

 

♢♦︎♢♦︎♢♦︎♢♦︎

 

洗ってみた感想は、思ったよりも簡単に出来た!もっと早くやっておけば良かった〜という感じ😆

 

まとめると…

ゴアテックスのレインウェアは頻繁に洗濯すべし

・専用の洗剤を使うべし

・ゴシゴシ洗わず優しく

・脱水はかけてはいけない

・すすぎはしっかり

・乾かすときは60℃くらいの温風で(高温はNG)

 

こんな感じでした💡

 

いつか山に行けるときに、登山ギアが使えなかったら機能が落ちていたら最悪ですからね😱💦

 

ウェア意外の他のギアもチェックしたいと思います!

 

山は行く妄想をしつつ、この緊急事態宣言中を乗り越えたいと思います😆❗️

 

 

 

チェアリングがしたいのでHelinox買ったよ

私の旦那君はおうちでゴロゴロダラダラすることが大好きなのですが、そんな完全インドア派な旦那君が唯一自分から興味を示していたのが

 

チェアリング

 

でした。

 

雑誌を読んでいてチェアリングに関する記事を読んだことがきっかけなんだと。

 

チェアリングってなんだろう…?

 

調べてみましたよ!

 

チェアリングとは

 

もともとは、アウトドア用の椅子を使って野外で主に飲酒を楽しむ行為

なのだそう。

 

主に飲酒を…ってことなのですが。

私たち夫婦はお酒があまり強くありません💧

よってやるとしたら食べ物を食べる!

 

外で食べるごはんって美味しいもんね。

遠足の感覚。

 

緊急事態宣言下の今、少しは気分転換になるかもしれない。

 

と、いうことで旦那君と2人でどんな椅子が良いか調べていましたが、キャンプ用品のお店にも登山用品のお店にもどこのアウトドアショップでも割と目にするHelinoxという椅子が候補に上がりました。本当は他のメーカーもネットでいろいろ調べて、実際にお店で座ったらして探したいのですが…コロナの感染者がまた増えてきてしまい、あまりお店も行ってられない…ということで、なかなか良かったし組み立てやすそつだしもうこれでいいんじゃない?という感じで決めたのでした😅

 

ですが!実際かーなーり良かったですよ!

 

最初はこのような袋に入っております。

f:id:makaron1104:20210129065327j:image

 

開けます。

f:id:makaron1104:20210129065356j:image

椅子のカバーになる布(?)に椅子の骨組みが巻かれて入っています。

 

骨組みを組み立てます。

 

組み立てめちゃくちゃ簡単でした。

骨組みに付いたバネの力で組み立てたい方向に自然と行くので10秒くらいで骨組みは出来上がります!

 

あとは椅子のカバーを被せます。

まずは上部から。

f:id:makaron1104:20210131132834j:image

 

次は椅子をこのように倒して下部の布を付けます。

 

f:id:makaron1104:20210131133035j:image

 

この段階で問題発生!

 

f:id:makaron1104:20210131133154j:image

 

くぎぎぎぎぃー😬!!!

 

 

布が硬くて硬くてハマらない!!!

 

一度、布を外してもう一度上の布から…再度試みますが…

f:id:makaron1104:20210131133319j:image

 

くぎぎーー😬!!!

 

 

ハマらない…😭

あと数センチなのに…ハマらない。

 

ネットで調べてみると、最初は布が硬いため、女性の力ではハマらなかったという人がいるみたいですね💧💧💧

 

けっこう思いっきり引っ張っても大丈夫とのことだったので

(こんなに引っ張っていいのか不安で少し遠慮していたので)

 

思い切ってかなり力を入れて。何回かトライ!

 

f:id:makaron1104:20210131133728j:image

 

5回くらいトライしてなんとか入りましたー✨✨✨✨

 

完成!!!

 

わーい

 

f:id:makaron1104:20210131133837j:image

 

(ちなみに、カバーを被せることに集中し過ぎて

付属の袋を足に取り付けることを忘れていますね…)

 

本来はこんな感じに取り付けます

f:id:makaron1104:20210131151940j:image

(別日に撮り直しました)

 

これ以降違う日で数回、組み立てましたが、2回目以降は布がやわらなくなってカバーをかけやすくなり、今では特に困ることもなくなりました😊

 

f:id:makaron1104:20210131134156j:image

外で食べる食べ物、美味しいですよね!!!

外で座って30分くらい過ごすだけで気分がスッキリしました😉

 

チェアリングとてもオススメです💓

 

 

ただ、ひとつ難点…

 

f:id:makaron1104:20210131153230j:image

 

冬は寒すぎ❗️笑

 

コロナに負けませんよ〜

ストレスフリーで免疫アップ!!!

第4回ベランダごはん

 

あー

 

山に行きたいなあ…

 

そうだ!ベランダごはんにしよ!笑

 

 

 

というわけで第4回ベランダごはんを開催いたします!!!👏🏻🎉

 

山に行かない間に山で食べるごはんを研究して、いつか山に登った時に生かそうとわけです!

あと、実は最近引越しをしまして、少しだけ広くなった新しいベランダでいろいろチャレンジしてみたいと思います😊

 

(山ごはんは研究中につき…まだまだ下手っぴです…ご了承ください…)

 

 

 

♢♦︎♢♦︎♢♦︎

 

今日はずっと気になっていたこちらを使ってみたいと思います!

f:id:makaron1104:20201230152257j:image

缶つまレストラン✨

牡蠣の燻製醤油漬け

 

最近山でも使えると言うことでレシピがサイトで公開されていたりしますよね!

漫画「山と食欲と私」の鮎美ちゃんのパッケージがかわいいですね…✨✨

 

今日はこれと、

f:id:makaron1104:20201230152802j:image

サラダ用のパスタ(早く茹で上がる、麺が短いのでパッキングしやすい)を使ってパスタを作りましたのでご紹介します!

 

山は基本的にお湯を地面に捨てることはNGなので、茹でこぼさず少なめのお湯で、お湯は全てパスタに吸わせるようにやっていきます。

 

本当はメスティンのような四角いお鍋で茹でるといいらしいのですがメスティン持ってないので…(メスティン欲しい!)普通の縦長の鍋で。

 

パスタを茹でます〜

f:id:makaron1104:20201230153129j:image

こんな感じで少なめのお湯で。

最初はなかなかパスタがお湯に浸からないんですけど、頻繁に混ぜていくとだんだん柔らかくなりお湯も吸っていきます。

 

お湯がほとんど無くなり、パスタが柔らかくなりましたら冷凍ほうれん草を加えます。

(ほうれん草入れるところ写真撮れてなかった😂)

 

ほうれん草がほどよく柔らかくなったら缶つまラストランの牡蠣の燻製醤油漬けを加えます✨

 

開けたらこんな感じ

f:id:makaron1104:20201230153643j:image

 

f:id:makaron1104:20201230153656j:image

缶詰の汁ごと入れます

この牡蠣はそのままでも食べれるんですけど、パスタがあったかいのに牡蠣が冷たいと味の馴染みが悪いので軽くあっためるくらいで大丈夫👍

 

そしたら、即席のパスタソースのペペロンチーノを買ったときに付いてきたガーリックと鷹の爪とパセリの粉末を加えます。

f:id:makaron1104:20201230153928j:image

 

最後にこれを加えます😍

f:id:makaron1104:20201230154004j:image

バター💓💓💓

f:id:makaron1104:20201230154024j:image

醤油をお好みで💓

 

完成です✨✨✨

f:id:makaron1104:20201230154058j:image

けっこう素早く簡単に出来ました!

 

最初は牡蠣の缶詰だけで味を付けられたらいいなと思ったんですけどやはりそれだけだと味が薄かったです。でも醤油とバター入れたら美味しくなったので良かった。

ですが汁ごと入れたので牡蠣の旨味、生かされてたので美味しかったです😋✨

 

山ごはんはまだ研究段階なのでね…

これからいろいろ工夫して発見していけたらいいな😆❗️

 

それにしても…

f:id:makaron1104:20201230154701j:image

ベランダで過ごすのが最高過ぎる😭✨

家のWi-Fi使えるからネット環境最高だし、欲しいものすぐ家の中に取りに帰れるし…

 

年末年始のこの休みで読みかけの雑誌をどんどん読んで行こうと思います😊💓

鍋割山へ!鍋焼きうどんの力は凄かった!

鍋割山

初めて名前を聞いた時に面白い名前だなと思って、一回聞いただけで覚えてしまった山です。

 

名前の由来は、

鍋割沢という沢があるのですが、その沢は岩が多くゴツゴツしており、滑らかなところがないことから「滑(ナメ)が割れる」(なめらかなところがないという意味)と呼ばれ、ナメがいつしかナベとなり、鍋割沢と呼ばれるようになったそうです。で、その鍋割沢の上にある山ということで、鍋割山という名前がついたんだそうです。

 

その鍋割山には名物があるんですよ。

それも…

 

鍋焼きうどん!!!

(1500円!)

鍋割山の山頂にある鍋割山荘で食べることが出来ます。

 

1500円のうどん?家で作ればもっと安いじゃん?高くない?

 

と思いますよね!ところがこれがとっても美味しいなです!今回は1年前くらいから行きたかった鍋割山へ、ついに行って鍋焼きうどんを食べて来ましたので記録したいと思います。

 

 

♢♦︎♢♦︎♢♦︎

今回のルート

f:id:makaron1104:20201218202022j:image

鍋割山へのアクセスですが、関東在住かつ公共交通機関利用の私は神奈川県の渋沢駅という駅からバスで大倉というところに向かいます。大倉から少し歩くと鍋割山への登山口があります。

 

バスは渋沢駅の北口を出るとバス乗り場がありますので、2番のバス停へ行きます。

f:id:makaron1104:20201212172833j:image

バスは1時間に4本ほど。なのでアクセスは良いと思います。

ですが、ここで注意しなきゃいけないのは、鍋焼きうどんを食べられる時間は10:00〜13:00と決まっているのです😵💦

場合によってはそれより前に終わりにしてしまう可能性もあるそう…

鍋割山の登山口から鍋割山の山頂までは山と高原地図の標準コースタイムによると3時間35分かかるので、鍋焼きうどんを食べたかったら早めに着きたいところですよね…💧

 

私は朝7時台のバスに乗るべく家を出発!

 

実は先週の日曜日に鍋割山に行く予定が寝坊したので諦めたのですよー。(起きたら、もうどうしようもない時間だったので)前日に支度して寝たのに…

 

土曜は仕事に行っていたのでやっぱり疲れが抜けきれず…起きれなかったんですよねー🤪💧

 

今週は土曜、日曜と2連休なので!土曜を失敗しても日曜がある!笑

 

今回は土曜にバッチリ早起き出来たので行くことが出来ました👍✨

 

大倉バス停の近くにはコンビニはありませんが、トイレやお土産屋さんや自動販売機もありました。

f:id:makaron1104:20201212174112j:image

 

7:40にこの大倉バス停を出発!

登山口までは10分ほど、住宅地や畑がある道を進みます。

f:id:makaron1104:20201212174240j:image
f:id:makaron1104:20201212174235j:image

すぐに山道になります。

f:id:makaron1104:20201212174330j:image
f:id:makaron1104:20201212174324j:image

鹿避けのネットがあるのでこれを開けてくぐります。(くぐったらネットは元に戻します)

 

これから先はずーーーっと50分くらい西山林道という林道を歩きます。

この道…けっこう飽きます笑

f:id:makaron1104:20201212174728j:image

あまり展望がない道をひたすら歩きます。

 

50分ほど我慢して歩くと沢を渡る場面が2、3回出てきます。

 

f:id:makaron1104:20201212174842j:image

 

これが終わると林道は終了です。林道の終わりにはこんなものがあります。

f:id:makaron1104:20201218204248j:image

これは

鍋割山荘に届けるお水です。

鍋割山荘の御主人が家からくんだ水だそうで、登山客に歩荷してもらうためのものです。山でのお水は貴重なうえに運ぶのが大変ですからね…

私も2リットルのボトルを1つ、運ぶことにしました。

 

さて!水もザックに入れて…いよいよ山道になってきます。

 

f:id:makaron1104:20201212174935j:image
f:id:makaron1104:20201212174939j:image

写真は分かりにくいですけども、ここからはだんだん道が急になってきてます😵

 

しかしこれもまだまだ序の口。

 

山と高原地図を事前に見て恐れていたのですが、後沢乗越(うしろざわのっこし)というところから急登になります。

f:id:makaron1104:20201212175211j:image

後沢乗越の眺めです。

「うおー✨天気も良いし最高だ!」

ここはテンションが上がり始めるところではあるんですけど…

 

f:id:makaron1104:20201212175316j:image

でん!

 

ここからは1時間20分ほどずーっとこんな道を進みます!

 

息がすぐ上がってしまい、少し登っては立ち止まり、また登っては立ち止まりを繰り返します…😭辛かった…

 

小さいお子様でも登ってたんですけど、大人の足でもあと20〜30分くらい登るような地点でバテそうになっている女の子に出会いました…(お母様らしきかたと一緒でした。トレッキングポールなどは持って無かったと思います)

 

大丈夫かなーと声かけようか迷ったのですが、大人のかたも一緒にいて休憩取られてる様子だったので「こんにちは」と挨拶だけして通り過ぎてしまいました。(大丈夫だったかなー💦)

 

そんな姿も見かけたので、体力に自信のないかたはかなり難しい道のりかと思います💦

 

ですが、後沢乗越からの展望はずっと開けてるので、だんだん高度が上がっていくのを眺めるのは楽しいと思います☺️✨

 

f:id:makaron1104:20201213211353j:image

可愛いお地蔵さん💓

 

この日は12月なのに暑くて、日差しも強くてたくさん汗をかきました💦ウールの帽子を被ってたんですけど陽差しの避けれるキャップやハットのほうが良かったかなー😵💦

 

後沢乗越から歩くこと1時間半あまり…

山頂らしきところを発見!

f:id:makaron1104:20201213211737j:image

ソーラーパネルが小さく見える…

f:id:makaron1104:20201213211813j:image

あ!鍋割山荘の小屋が見えましたー😭へとへと!

 

f:id:makaron1104:20201213211916j:image

ちょうど11:00山頂です!!!

7:40に大倉バス停を出発したので3時間20分!標準コースタイムよりちょっぴり早いくらいで到着しました。

いろんな人に抜かれてたので遅いかと思ったらそうでもなかった…逆にみなさんどんだけ強い心臓をお持ちなのでしょう…😵💦

 

しかし、あの急登はやはり堪えるようで💧

私より後に着いた方々もかなりしんどそうな顔でした。(私もだいぶ顔死んでましたけど)

 

運んできた水のペットボトルは小屋の前に置き場がありましたのでそこに置きます。

 

置いたらすぐ鍋焼きうどんを注文することにします!

 

ザックなどはおろしてから小屋に入り、「鍋焼きうどんください」と伝えてから小屋の前に並びます。

 

調べると前は小屋の中で食べれたし、並んで待つ時も小屋の中だったようなのですが、コロナ対策なのでしょうか…小屋の外に並ぶスタイルでした。私が並んだ時はタイミングが良かったようで10分くらい待ったらすぐに呼ばれました!✨

 

鍋割山荘では必ずトレッキングポールやザックはおろしてから小屋に入るようにという決まりがあります。(山荘の外に張り紙もしてありました)ザックを担いだままだと注意されるので気をつけたほうがいいと思います…

 

名物の鍋焼きうどんがこちらです!

f:id:makaron1104:20201214172954j:image

油揚げ、ねぎ、しめじ、えりんぎ、椎茸、ほうれん草、なると、かぼちゃの天ぷら、卵

が入ってました〜✨✨

 

すごい美味しい〜✨

体に染みます…✨

 

しかも、この日は天気が最高!

f:id:makaron1104:20201214173238j:image

富士山がくっきり見えています!

この景観を眺めながらの鍋焼きうどんは最高過ぎました!

 

鍋焼きうどんの後は、初めて山でコーヒーを入れました。

(インスタントのドリップバックですけど…)

f:id:makaron1104:20201215062651j:image

鍋割山は展望が良いので最高です。

f:id:makaron1104:20201215062849j:image

 

いつか、豆を挽いてちゃんと入れた珈琲を山で作ってみたい…

 

とても良い休日になりました✨

 

40分ほど休暇した後、トイレを借りてから下山することにします。今日は来た道をそのまま戻るピストンで帰りたいと思います。

 

行きでしんどかった急登は下りのほうがだいぶマシなんですけど、膝や太ももにかなりの負担がかかるのでトレッキングポールの使用をお勧めします😵

ちなみに私はこの登山の後、3日ほど筋肉痛に苦しめられましたー😭

(日頃からトレーニングしないからこうなる…)

みなさんも気をつけて下さいね〜

 

ですが鍋焼きうどんの力でしょうか…

なんだかパワーチャージされた感覚で、普段は下山が嫌いなんですけど、今回はモリモリ元気いっぱいに歩くことが出来ました!凄い!鍋焼きうどん…

 

f:id:makaron1104:20201215064633j:image
f:id:makaron1104:20201215064628j:image

途中こんなものを発見

みなさん知ってますか???

 

これ、通称「エビフライ」と呼ばれてるんですけど。

リスが食べた松ぼっくりの食べかすなんですよ〜✨✨可愛いですよね〜✨✨

本当にエビフライそっくりでびっくりです!

 

足元に可愛いものを発見する心の余裕もありつつ、一応急登なので気をつけてながら下山します❗️

 

f:id:makaron1104:20201215064949j:image

なにやら、オレンジ色の蜘蛛にも遭遇!

(調べたらイシサワオニグモという蜘蛛のようでした)

 

ずっと続くダラダラ西山林道は帰り道ではさらに飽きますねー💦笑

f:id:makaron1104:20201215065411j:image

 

f:id:makaron1104:20201215065431j:image
f:id:makaron1104:20201215065436j:image

人はなぜ足があると積みたくなるのでしょう…

 

下山開始して3時間!

大倉バス停に戻ってきましたー!!!

f:id:makaron1104:20201215065554j:image

うぅー足がパンパン!疲れました!

 

帰りのバスも1時間に3本ほどありますのでそこまで待たずに帰れると思います。

ですが、アクセスが良い山なので土日は混むようです。私は15:10のバスに乗ったのですがぎゅうぎゅうでした…💧密や💧

 

鍋割山!私にはなかなかハードでしたが、山頂の展望が良いこと…鍋焼きうどんが美味しいこと…そして、アクセスが良いこと…。これが人気の理由なのかなーとも思います。

 

そして、鍋割山で見渡した丹沢の山々たちを見ていたら丹沢の山を巡りたい…

塔ノ岳の山頂にある尊仏山荘に泊まって1泊2日でいろいろ巡るのも楽しそうだなーーと妄想してしまいました…いつかやりたい!

 

♢♦︎♢♦︎♢♦︎

 

このブログを書いている今、再びコロナウィルスの感染が拡大しつつあり…政府からGoTo トラベルの一時停止も発表されました…

 

登山は本当に私にとって心を癒してくれる存在であるのですが、公共交通機関利用の私は、やはり外出を考えなければならないかなと思います…みなさんはどうされてるんでしょうね…悩みます。

 

登った日:2020.12.11